2004年09月28日

ビジネスEnglish

私がけっこうお気に入りのEnglish in society and businessの授業で今日はmeetingとnegotiatingについてやった。この先生、例の出し方とか説明の仕方が本当に分かりやすい。今クウォーターは基礎なので、intercultultural differenceをメインにした概略だけですが、おもしろかった。 
Meetingの席でも出身国によって態度が違う。例えば、Noがはっきり言える文化がbackgroundにあるかどうか、日本人は完全にNoと言えない。また、提案されたものに同意できない時、Britishは”That sounds interesting,but......",or "Im not sure if it's good.."と少し控えめに言うが、Americanならば、"Are you crazy?","I cannot agree with that"といった具合に違いがでる。International meetingの場では互いの表現の違いも配慮しないといけない。
英語の表現の違いもculture understandingには重要。例えば"Table a motion"というフレーズ。USでは「審議を延期する」という意味だが、UKでは「議案を上程する」という全く違う意味になり、互いの表現を理解しているか、言葉の意味を確認しない限り、審議は違った方向へ向かう。
契約書に対する姿勢も違う。ヨーロッパでは、契約が重要な意味を成し、全てこれによってcoverされる。しかし中国では契約書は書かない。というのも、契約書の内容は常に変化するから。 海外で働く機会を持つ場合、こういった仕事上の取り組みの違いを常に考慮に入れておかないといけない。

Negotiationの話では、互いがWin-Win(シナジー効果を生めれば最高)の形になるため十分交渉の前には準備をしておくこと。そしてある程度outcomeを決めておいて、妥協できる範囲でとめておく、など習った。先生がnegociationの作戦(?)としてたものが何かおもしろかった。「脅す、だます、誘い出すような質問をする、感情アピールをする(怒ってドア閉めて出ていって、また帰ってきた時にいい感じの雰囲気を作る)とか、子芝居をするとかもいい」とか色々提案してた。本当かよ?!とか思いながら聞いてたけど^^
もひとつおもしろい例をだしてた。positional bargainingの話で、What?→Why focus on interest?を考える。例えば
What(一つしかないりんごを食べたくて争いをしてる)→一人はただ食べたい、もう一人はマーマレイドを作るのに皮を使いたい→互いがべつの意図ならば解決ってゆうすごいおもしろい説明やった。  って私の説明のがよっぽど分かりにくいかもしれん。。。文章力つけなあかんわ;;
次回はある会社と、その会社の環境サービス部門との交渉で、ライトがおかしいから頭が痛いとか、一日中座ってるstaffが背中が痛いとかってゆう不満をが7個あって、それを解決するために開かれるMeetingでのシミュレーションをします!また聞くだけになってしまわんようにがんばらなぁ。
posted by あい at 08:47| Comment(2) | TrackBack(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月27日

Tomomi's Birthday Party

昨日(9月25日)はともみが誕生日だったので、盛大なpartyをやりました☆日本とはまた違って、けっこう留学生は誕生日とか自分で計画するのが普通。ともみは何日も前から色々考えてました。そして当日、すっごいいっぱいの人がともみのためにプレゼントを持ってやってきて、ともみはおすしとピザと、その他もろもろ自分で手作り!roommateの子がクッキーを作ってあげてた。私はvicky達とと一緒にパイを作って持ってきました☆ともみめっちゃ幸せそうやった^^ちっちゃいから色んな人に抱っこされてた(笑)しかも何と、この日はJonkopingで花火があがり、なんとも素晴らしい日!!楽しいbirthdayになってよかったね☆
tomomi tomomi
明日はマミのbirthday party!と同時に、まみと同じアパートに住むKellyもまた別でbirthday partyをするらしい。何かみんな誕生日が固まってます;;ま、楽しいからいっか。
でも最近スウェーデン語の授業についていけず、かなり内心あせってます。。。あ〜日本帰らなあかんくなったらどうしよう、、、って人が真剣悩んでんのにスウェーデン人の友達は「テスト中電話してきぃ」ってゆってくるし。ほんまにそうしたいぐらい今受かる自信ない〜><ってゆってもしょうがないので今からまた勉強します^^
posted by あい at 05:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月22日

悔しい!!

昨日のプレゼンはあせってたわりにはけっこううまくいった。お題は何でもよくて、グラフを使ってそれを説明するとゆうもの。私が選んだのは日本の高齢化をタイトルにして、世界の平均年齢の中で日本は最長寿国だというものと、それと関連して出生率のグラフでは日本は最低レベルだという事を説明した。質問も何とか答えられたし、スウェーデンも日本と同じ状況にあるからすごい関心を持ってくれて、その後も話がはずんだ^^
問題はpaper discussion!この日までに各自argumentative paperを各自用意しておいて、同じグループのみんなに送り、paperの書き方について議論するというもの。終わった後にトモミとマミと話すと、3人とも思ったのは同じで、悔しかったという事と文化の違いを感じた。みんな言いたい事をぼんぼん発言し、けなしあう。私らは議論しなれてないのと同時に、新しい意見があると受け入れる傾向がある。ちょっと違うなと思っても全部を否定せず、一部はそうゆう考え方もあるなと受け入れる。もちろん日本人全員がそうではないし、実際友達にも議論しまくってる人はいるけれども。。特に外大ではそうゆう授業がなく、先生の話を聞く、受身の態勢が多かったのもある。でもそこ否定するか?という所まで言い合う。しかもみんな早口になるしで余計話に寄れない。
でも何よりも悔しいのが、議論の場で英語が出てこない事!日本語やったらもうちょっと発言できるんやけどなぁ。。。他の国の話をされて、知識がないのももちろんやけど、自分の英語力がまだまだ未熟な事が悔しかった。こないだroommateのvickyに、「愛、英語上達したな。だいぶ分かりやすくなった。」と褒められて喜んでいた。けど日常生活とはまた違う場の中で、みんなの意見を聞くだけしかできない自分が悔しかった。中には私の様に、たまにしか口をはさめない子もいたけども、もっと経験つんでこの環境になれないと、と思った。
ここに来て初めてネガティブな事を書いてみちゃいました。まあ嘆いても仕方がないのでまだまだ修行をつまないとダメですね。^^がんばるぞ!!
posted by あい at 05:26| Comment(0) | TrackBack(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月21日

友達っていいなぁ☆☆

あ〜やっと一安心☆山場を乗り越えました><今日はスウェーデン語のセミナー&他のクラスでpresentation&paper discussionが一気にあったのです。どうなるかと思ったけど、何とかなるもんです。^^
金曜日にともみのアパートで映画partyがあるから泊まりにおいでとゆわれてて行く気満々で、そのために前の日遅くまで勉強してたら風邪ひいちゃいました。金曜は授業中しんどくて半分話し聞けてなくて、仕方なくその日はあきらめた。この日は下の階に住む日本人が、風邪の時にはこれ!って、はちみつレモンを作って持ってきてくれた><感動☆☆
土曜には2つpartyの予定があって、ちょっとましになったので参加してきました。昼間はJapanese party!スウェーデンで日本人会があって、その人達が、Jonpkopingの日本人を集めてBBQを開き、私ら日本人留学生を招待してくれた。日本人とスウェーデン人の夫婦が集まり、みんな仲良くて、とりあえず子供がめーっちゃ可愛かった。まだ完全じゃないけどみんな日本語もスウェーデン語も話すみたい。スウェーデンに住んでる限り英語教育もほぼ強制みたいなもんなので、これからこの子達は3カ国語も話せるようになるんやと思ったら、何とも羨ましい><何かすごいんやけど、無邪気に遊んでる姿が可愛くてたまらなかった☆写真の男の子(カイ君)めっちゃ可愛いやろ?鼻水だらだらたらして木の枝で遊んでた。こっちの子は親があれしたらだめってゆうのはなく、みんなそれぞれ思うがままに遊ぶらしい。ブランコとかパパが危ないのにびゅんびゅん揺らすらしいです。(笑)日本って「危ないからやめなさい」ってよく聞くのにやっぱ文化の違いっておもしろいなぁ^^
BBQ BBQ

夕方にそれは終了し、ちょっと一休みした後に、いつもよく遊んでる友達の一人(jonas)がアパートから自分の家に戻り、すごいおっきなお家なのでみんなを招待してくれた。大体集まったのはいつものメンバー。ちょっとタイテイストの料理を作ってくれ、満喫しながらも風邪が回復してないまま昼間もずっと外にいてちょっと寒かったのでだんだん体が限界やったみたいで、口数も減ってきてた。それに気づいたのか、jonasが「愛、愛の好きなnellyのCDあるからかけたげよ」と言って流れてた音楽を変えてくれた。その後喉痛いなら、って薬もくれて、嬉しかった。みんながいつものようにpartyに出かけようと準備を始めた時、知らぬ間に日本人友達の一人が酔いつぶれて歩けない状態になり、一人が付き添う事に。。。私も心配やから一緒にいるとゆったけど、風邪ひいてるから家帰ってゆっくり寝なさいと強制帰宅させられてしまいました;;ちなみにリクエストがあったのでこの日の料理の写真も載せてみます(笑)
curry at jonas

一人家に帰ったのはいいものの、帰り雨が降っていて、完全にbad conditionになってしまいました。まったく自分が悪いのですが。。。またおもしろい事にroommateのカロリーナも土曜日partyに出かけて風邪ひいたらしくてお互いやばかった。(笑)
そして日曜日、月曜が大変な日なのでしんどいながらも勉強してたら座ってんのもしんどくなってきて、ベッドに倒れこんでた。そして、誰かに起こされ、目を開けるとなぜかいるはずのないともみ(けっこう私のアパートからは離れている)の姿が、、、一瞬わけが分からなかったけど、ともみは心配してわざわざお見舞いに来てくれたのです!!しかも、「のど飴と愛の好きなチョコ買ってきたよ〜」って。めっちゃ感動した><
そして今日、昨日よりはましになってたので朝6時に起きて、ちょっと勉強して全てを終わらせてきました。朝、毎月やってくる私の天敵がよりにもよって今日きたので最悪な状態でした。授業の話はまた次のBlogでしま〜す!!
全部無事終わって家に帰るとどっと疲れが、、、つぶれて寝ているとroommateのVivkyが心配して、「愛〜お疲れ、スープ飲みたいやろ?作ったげるわ」とゆってくれた。そしてなぜか早くも回復したカロリーナも心配してくれて、「アメリカの雑誌持ってるから、ちょっとリラックスがてら読んでいいよ。英語(スウェーデン語じゃない)やから読めるやろ」ってゆってくれた。二人のその気持ちが嬉しくて何かじ〜んとした。私ってほんまに友達に恵まれてるなぁと、つくづく感じました^^こっちに来てからまだhomesickを感じないのもきっと、周りにこれだけ優しくしてくれるみんながいてくれるからやなぁと改めて実感。ここに書ききれてないけど、他にもいっぱい心配してメールとかもらったし。しんどい時は余計人恋しくなるのに、今回はそう感じる時がなかった。みなさまありがとうございました!感謝感謝です☆明日は授業ないので久々にゆっくりしてみようと思います。
posted by あい at 05:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月16日

The role of male and female

I decided to write dowm this blog in Japanese while staying here in Sweden.Because i have to practice Japanese,otherwise i don't have an opportunity to write it,though i can speak. And of course i know well that i dont have good sentence ability right now;hehe
 スウェーデンに来てすごい実感させられるのが、ほんまに男女平等やという事。女性にとても優しい国であります。私ら日本人からしたら、ご飯を食べた後にお皿とか洗ったりするのは当たり前の事。むしろそれは女性の役割って考えられてるのが一般的。(ちょっとずつ変化しつつあるけど)でもここではいつもお皿洗う度、ちょっと紅茶とか飲んだ後でも、「そんなん気にしんでいい。座っといて。busy housewifeやなあ」ってゆわれる。これだけ感謝されると嬉しいものです。
スウェーデン人の女の子は片付けとかしないのか聞いたら、「実際権力があるのは男性やけど、みんな女性をhelpしようってゆう考えをきちんと持ってるから平等」やとゆってました。だから掃除とかもちゃんとするみたいやし、男の子の部屋でも綺麗です。(人によるかもしれんけど大抵は)むしろ女の子の方があんまり片付けしないかも...私のルームメイトは食べた後のお皿をすぐ洗わずにほったらかしにしてる事もしばしば!いつも自分ののついでに洗ったげると感謝される。他の日本人の友達は水につけもせず、ほんまにそのまま何日分もほったらかしってのもあるみたいで、あまりのルーズさにびっくりします。
そしてそして、始めの頃何とも不思議な光景やったのが、公共バスの女性運転手が多いのです。日本なら国会議員はほぼ男性、ここはそれも平等になってるみたいです。女性にとって職業選択の幅が広いって嬉しい限りですね☆日本もこれぐらい平等になったらいいのになぁ...日本に帰ってからの就活の事を考えると嫌になる;
また新たな発見があれば報告してみたいと思います^^
posted by あい at 09:11| Comment(2) | TrackBack(0) | Sweden | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月13日

Goteborg and Visingso(island)

何か気づけばスウェーデンに来て一ヶ月過ぎました。めっちゃ早い〜!!Blogも全然更新できてなかったけど、今日は早めに予習終わったから久々に☆☆
平日はがんばって、週末にでかけるようにしてるんやけど、今週は調査不足で予定なくなっちゃった><なので、先週のお話。先週はなかなかハードやったぁ。
ヨーテボリに別の家がある友達がいて、みんなでそこに遊びに♪昼間はamusement parkに!USJ+エキスポ÷2って感じやった。何か友達がバイトの人と友達で、チケットいっぱいくれてただ乗りしてきちゃいました☆
みんなに合わせてノリで有名なコースター(写真の木造のやつ)に乗ったら超気分悪くなって大後悔やった。。けど顔にメイクしてもらってるめっちゃ可愛い女の子を見つけて、いつもの様に話しかけ、ママにお願いして写真撮らしてもらった^^満足!!
夜はアジア料理party(タイ、中国、香港、日本)して、めっちゃおいしかったぁ!!牛丼作ったげたらけっこう好評やって良かった^^けどやっぱり生魚はみんな抵抗あったみたいやぁ。。。調味料が日本物少ないしなかなか作るん難しい〜!
amusement amusement cute girl dinner
次の日はみんなのんびり寝てたけど、私は日本人の友達と早起きして、一足お先に、スウェーデンで二番目におっきい湖の中にある島にフェリーに乗って行ってきました。スウェーデン語の先生が今週末が一番綺麗!ってお勧めしてたからどうしても行きたかったので。けどほんまにいい天気で優雅なところで、行ってよかった〜★
visingso visingso
visingso visingso
posted by あい at 07:04| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。